手に職を意識する働き方の重要性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

以前、“女こそ手に職” という内容をこのサイトで書きました

こういったことは、学生のうちに方角を決めておけることが望ましいけれど、なかなか現実はそうもいかないし、長い人生、途中で軌道修正しなければならない場面もたくさん出くわすと思う

その時の思考の注意点と感じることを書いておきます

 

 

〜〜項目〜〜〜〜〜〜〜〜〜

☆1、実務経験、”今”を意識する

☆2、極めるプロになることを意識する

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

☆1、実務経験  “今” を意識する

やりたいこと・できること・自分に向いていると思うことの中から

それに関わるであろう業務になるべく早く携わることが必要ではある

でも、その方角がきっちり見えてない人も沢山いると思う

その時、なるべく大手企業、とか、収入が良さそうだからとか、そう言ったことに執着せずに、

もっと先につながる”今”

“今を殺さないこと” を意識したい

 

極めたら素人はすぐには追いつけない仕事

*専門的で習得したら自分の強みになりそうなもの

*そしてその中で自分に向いてると思うもの
(一番いいのは好きで夢中になれるもの)

この辺りが重要に想う

 

 

特に20代の方は今からでも全然遅くない

そんな究極な技術職じゃなくたっていい

 

“専門的なことで自分にも合いそうな職”

を探してみるということです

 

私の旧友で、30後半過ぎてからいきなり農業を始めて、今では成功し、コツコツ平和な日々を紡いでいる人もいる

これは専門職だし、専門的な知識・スキルも必要なはずだ

 

でも、勉強し直し、習得した技術を生かし、生きていけるようになった

 

これはまさに手に職を自発的に意識して紡ぎだしたに近いと思う

 

なんとなく事務職、なんとなく受付、のような立場の職は、その人の個性・やりくり・実績を表面に見せづらい

だから、他人よりも差をつけて評価されづらい

 

ずっと事務&雑務をこなしてきても、ある一定の年齢になれば、企業は当然若い人を使いたがる

 

もちろん事務にも専門分野があるので、漠然と事務職

というのではなく、その中でも医療事務を極めようなど、よりコアな部分の習得を意識したい

 

そして、それら自分の目指す専門分野に関わる仕事で、少しでも実務経験を積めるよう意識したい

どんなに勉強しても実践に勝るものはない

 

例えばすぐに正社員になれないにしても、その専門分野の経験として財産になる

 

とりあえず畑違いの仕事をしながらやりたいことの勉強をプライベートでやる

というのもよくありますが、これって結構厳しい

 

だいたい働くだけで日々消耗し、そのうちやりたいことのために時間やお金を投資できなくなってしまうことが本当に多い

 

それよりも、

“仕事も自分の着地点へつながる道であること”がすごく重要だと私は思う

 

夢と仕事は分けること

これもすごく生きるための手段として有効だとは思う

 

でも、自分が目指すもの、向いているものが見えているのであれば、とにかくそれに携わる時間を生きる方が絶対的に豊かになれる

 

ど真ん中でなくても、それに関わることでもいい

 

そして、まだ見えてない人は

できそうなこと、できること、得意なことから何か抽出できないか常に想像してみてほしい

 

何もこれは若い方だけに言えることではないと思う

 

できること、得意なこと、できるようになりたいこと

その中で専門的なこと

 

間に合うこともきっとある

それを見つけるのは自分自身の役目だと思って探してみてほしい

 

 

☆2、極めるプロになることを意識する

そして見つけたら

とにかく極めるために専門的経験、知識の吸収、実践を繰り返し、

 

“勝てなくても負けはしない”

 

というとこまで積み上げてしまいたい

 

そしたら絶対生きる強みになる

 

実際にそれに関わる実務で実践を積み上げながら、プライベートでもさらに積み上げていけるよう意識する

 

これからは特にそういった、この瞬間、今を大事にして、今をその先につなげていける働き方、思考、意識が必要だと感じる

 

もちろん何が起こるかわからないから遠いいつかのために生きたってしょうがない

 

いつかに隠れたって いつかなんて来ないかもしれない

だいたいすっぽかされる笑

 

まずは  “今を生かす生き方”  を考えること、

“その上での未来を想像すること”

が大切なんだと感じる

 

極めるための道のりの一部であることを意識したい

 

 

やりたくないこと、合わないこと、理不尽なことに耐えなければならないこともあるのだとは思う

貴重な時間を殺して生きなければならない瞬間もあると思う

 

でも、今を生かす生き方へ這い上がれる方がいいに決まっている

まっしぐらに生きれる方がいいに決まっている

 

そのためにあがく価値はあると私は想う…..

 

では 良い転機あれ!

◎口コミをチェック
10万件の企業口コミ。
キャリコネ転職サービス

◎関東エリアで20~30代なら
手厚いサポートエージェント
を味方につけたい
マイナビエージェント
手厚いサポートと言われる
転職エージェントの内容を
チェック
参照)
◎本気で転職活
ならここは外せない
大手エージェント
リクルートエージェント
本気で転職活動するために
外せない転職エージェント
参照)
◎非公開求人圧倒的、職務経歴書
・面接サポートも充実の
大手転職サイト,エージェントサービス
doda
(転職サイト・エージェントサービス大手2トップ
の1つであるパワーを
チェック
参照)
⭐︎カテゴリ別転職・転機

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

3 + 1 =