ブラック企業?雇われる側も見抜かなければならないこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

ブラック企業、ブラック会社、致命的平行線な会社、

などは見分けづらいし

突然豹変する場合もあるので

見抜ききることはムリでしょうし、

真っ白! ウルトラキラキラホワイト!

を期待するのもムリでしょうけれど

“特有の香り”がするので、

嗅ぎ分ける嗅覚、センスは磨いてはおきたい

 

 

 

 

 

ブラック企業見分け方

 

 

 

まずモロ面接に来た人に対して威圧的で上から目線でこちらの都合やタイミングなんておかまいなしなところはキツイでしょう

こっちに合わせられなければ いらない

というスタンスは最初にそうだと悪化してく一方だと思った方がよい

 

 

 

 

〜項目〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

☆1、会話が出来るか、何を確認したいのかを聞こうとしてくれるか

☆2、会社の従業員たちの意思の疎通が出来ているか

☆3、お金の話しや待遇の話しを最初にしっかりしてくれるか

☆4、残業はないからとか言わないか

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

 

☆1、会話が出来るか、何を確認したいのかを聞こうとしてくれるか

その見分け方としては、会話でこちらが話しかけたら耳を傾けてくれるか

つまり一旦話しを止めて、こちらが何を確認したがっているのかなどを聞こうとしてくれるのかってとこがまずポイントになってくるように想う

それは言った内容を受けてくれるのかではなく、まず何を言わんとしてるのかに耳を傾けてくれようとする体制があるのかどうかということです

 

面接の段階でここがぶっちぎりだと間違いなく入社してからもますますこちらの疑問や質問などへの指導もなく向こうの都合でおしつけてくると予想できます

 

この類いは全く歩み寄ることも出来ず、強力し合うことももちろん出来ない

会社の常識は世界の常識だと想ってますのでいつまでたっても平行線でしょう

ただ、面接官がそのような場合はさすがに少ないかもしれない
(つまり面接官がそうだとすると終ってるってことだと思う)

 

そして大手企業であったり、面接のプロに対応されている場合、なかなかつかめない部分が大きいかもしれない

担当させられる部署の直属の上司、担当させられる環境がこれにあたるかどうかのチェックをできればしておきたい

 

だいたいの場合、向こうも時間がない忙しいタイミングなのかもしれないので、

向こうは向こうが確認したいことをさっさと確認したいはずで、向こうのチェックをモレなくすることを流れ作業でやっているかもしれない

そうなってくると無神経かどうかのボロは出やすい

つまり一方的に質問するだけで満足したらハイ次〜ってこちらからは聞くことも出来ないなんてもう目もあてられませんねぃ……

 

こちらが値踏みされているのは間違いないのだけれど、

こっちだってその会社の度量、器、可能性をチェックしなければならない事を忘れてはいけない……

 

 

 

☆2、会社の従業員たちの意思の疎通が出来ているか

ここはかなり重要に想う

人はタイミングによりその一瞬では判断出来ない

 

なのでそこにいる人間たちの繫がりふれあい方などから色々キャッチするしかない部分が大きい

 

ぎくしゃくしていたり、話しが合ってなかったり、疎通が出来ていないなどは無神経自己中軍団か、或は上があほうで周りがついてきてない、ついていけないなどの可能性が高い

それは単に会話しあってないということではない

 

会話があってもタヌキ同士かもしれないし笑

一方的な上下関係だったら無理してキャッチボールを強制されてしまうような環境かもしれないし

逆に会話がなくとも阿吽の呼吸って場合も以外にもあったりする笑

 

その辺はこちらも嗅覚を働かせる嗅ぎ分けるセンスが必要なのかもしれない

 

 

 

☆3、お金の話しや待遇の話しを最初にしっかりしてくれるか

会社のことだけに関わらず、

最初にお金の話しを出来ない人は基本的に信用しない方が無難でしょうう…

 

そして会社の場合、まだ決まってもいないのにお金や待遇の確認なんて出来ない、

もしくは確認してくるなんてあつかましい

などは、

ガキの使いじゃあらへんで

と言ってやりましょううw
(心の中でw)

 

この辺が最初に曖昧だとトラブルの元だし、

働くということ、雇うということに対しての意識が低い証拠です

 

 

 

 

☆4、残業はないからとか言わないか

『うちは残業はないから』

って言ったらもうきっとそこ80%はブラック!

いや知らないけど笑

 

でもこれは………私の経験では100発100中ってほど 真っ黒です笑

 

この言葉の真意って

『もし残業するやつがいたらそいつの能力が低いだけだから』

『残業するのは勝手だけど残業代出ないから』

ってことの『ディフェンス』です

 

つまり会社側の線引きであり会社側の駆け引きがもう始まっているということです笑

この言葉は 要注意ですぞ….

 

 

今ぱっと思いつくのはこの辺です

また思いついたら書き足すまもすれまそん….

(ヽ´ん`)(ヽ´ん`)(ヽ´ん`)

 

では よい嗅覚ライフをば!

(/∀\)ノ

 

◎口コミをチェック
10万件の企業口コミ。
キャリコネ転職サービス

◎関東エリアで20~30代なら
手厚いサポートエージェント
を味方につけたい
マイナビエージェント
手厚いサポートと言われる
転職エージェントの内容を
チェック
参照)
◎本気で転職活
ならここは外せない
大手エージェント
リクルートエージェント
本気で転職活動するために
外せない転職エージェント
参照)
◎非公開求人圧倒的、職務経歴書
・面接サポートも充実の
大手転職サイト,エージェントサービス
doda
(転職サイト・エージェントサービス大手2トップ
の1つであるパワーを
チェック
参照)
⭐︎カテゴリ別転職・転機
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

13 + 13 =