効率を上げるにはやることを先に決めておくことがキモ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

仕事速度を上げるためにどうしてますか?

合理的に処理していけることが大事なんでしょうねぃ笑

でもきっちり合理的だとつまんない……….、

でもでもでも、やるべきノルマはこなせた方が楽しいw

 

 

☆効率を上げる・ノルマを達成させるには、思考を先にしておいてあと走ればいいだけにする

年間の目標はどこの会社でも立ててあるでしょう

そしてそれは一雇われが勝手に決められるところのものではないでしょう

ただし、実践してくのは一雇われなので、具体的にどう達成していくかは一雇われ次第ですよね

 

で、人間って思考することにとてもエネルギーをとられます

なので、

その思考する時間やタイミングを工夫することがポイントだと私は感じている

 

考えることには時間がかかったりします

逆に決められたことを機会的にすることは手順を間違えずに経験を積めば早くこなせるようになる

 

つまり、先に手順を考え、やり方、内容を考えて設定しておけばあとは機会的にこなしていけば

ノルマを早くこなせるようになる

 

なのでその思考する部分を先に練っておいて、あとはそれをこなせばいい

という準備をしておけば少し楽になるってこと

 

===================

年間の目標・ノルマがあって、それを達成させるためには

月のノルマは?が必要です

月のノルマが見えれば 週のノルマが見える

週のノルマが見えれば、1日のノルマが見える

=============

 

これをまず明確にします

で、これらは基本、

1年の始まり、つまり年度の始まりには整理しておくのがいい

ある程度1年の仕事スタートが遅れたとしてもです

先に指針を明確につけておくことによってあとはひたすらそれをこなすよう日々マシン的になれれば圧倒的に仕事は速くなります

 

先に道筋をつけておいて、その道を突っ走るだけの方が速くいけます

これが道筋なく、見切りスタートしてしまうと迷ったりつまずいたり逆進してたりしてスタートが速くとも結局失速します

 

で、この思考部分は大まかにまず年度の始まりにしておきますが、月の始まり週の始まり1日の始まりにもチェックします

全て始まりにまとめてします

 

決めたら 爆進します笑

 

例えば朝、漠然と仕事を早くから始めるより、

朝起きたらノルマの確認、チェックをして、どうこなすかの流れを見直し、修正して明確にしておく

そして会社に着いたら

もういきなり本題から猛ダッシュしていく

 

そしたら、仕事のはかどりかたは絶対に速くなります

これを年度単位で明確化して、月で週で日で割り出してからそれに取り組んでいくと月のスタート、週のスタート、1日のスタートが遅れてもハケてく速度が上がるので、結果追いつき、追い越せます

 

漠然とノルマに真正面から向き合ってこなそうとしてもその場その場に適応するのが精一杯でクリアしていけない

結果遅れてしまいどん詰まりになりやすい

 

決めた枠の中でダッシュする方が数倍自由になれます

枠も決まりもなければ自由に感じますが、その自由すぎる荒野に呆然と立ち尽くしてしまうのがオチです

 

速度を上げて自由に柔軟性を持ったリズムを出すには

枠、ルール、目標、進行をきっちり明確にしておくことが大事だったりします

 

これ本当です

ぜひお試しあれ

 

では良いリズムをば!

 

手を抜くセンスは効率化のセンス

仕事効率化での注意点

なども参照くださひw

◎口コミをチェック
10万件の企業口コミ。
キャリコネ転職サービス

◎関東エリアで20~30代なら
手厚いサポートエージェント
を味方につけたい
マイナビエージェント
手厚いサポートと言われる
転職エージェントの内容を
チェック
参照)
◎本気で転職活
ならここは外せない
大手エージェント
リクルートエージェント
本気で転職活動するために
外せない転職エージェント
参照)
◎非公開求人圧倒的、職務経歴書
・面接サポートも充実の
大手転職サイト,エージェントサービス
doda
(転職サイト・エージェントサービス大手2トップ
の1つであるパワーを
チェック
参照)
⭐︎カテゴリ別転職・転機

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

four + nineteen =