生き方を考えるとき、生きる上での養分の確認はすべき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

生き方をふと考えてみる時

別に特別な何かを望んでたりはしないけれど

 

いさぎよく わかりやすく こねくりまわさないで

単純に生きていきたいな と 想う

 

 

 

養分

 

 

 

 

それなのに 何故 ややこしくなるのでしょう?笑

やりたいことというか 望みは3つだけなのに………

 

いや その3つがきっと話をややこしくしているのでしょうう笑

 

自分と周りの健康  そしてお金と時間

 

つまり “健康” “お金” “時間”

この3つがあったら

十分楽しく 生きていける自信がある笑

 

でも

それらが話しをややこしくさせている

 

つまり 健康と時間が欲しければ お金が必要だったりして

お金をとってくるには 健康と時間は足りなくなる

きっとそれは避けられない

 

なので その “バランス感覚” が重要だったりする

 

 

 

要するに全て100%解放して過ごすのは難しいよねってことですが

 

ただ、ほんの瞬間 瞬間づつでもいいから

ここにいることが全てでソレ以外の何者でもないと想える断片が欲しい

そうしてそう想える断片にまた遭遇したいってだけなんだろうけれど

そしてまたそれこそが話しをややこしくさせてるのと

そしてそれがなんとかアンバランスでもバランスを保っているものでもあって

なんとか自分を保っている

 

その断片の生かし方が 生き方をカタチどっていくのかなと….

 

通常お金、生活のため健康と時間を失う だいたいそんなとこ笑

 

なんてあほあほしいんでしょう、、

でも そのあほあほしい日々から気付けることが多いのも事実

 

そのあほあほしく 屈辱的な日々 苦しい日々のなかの “なにげない嬉しいことの威力” はすごい

 

ちょっとしたことや なんてことないことに 幸せを感じる事が出来る

 

たった1つのなにげないことがマジックになって そのマジックが99%のあほあほしさをひっくりかえしてしまうのです笑

 

でもこのバランスもやはり むつかしい

あほあほしい苦痛が充満しすぎてしまうと自己防衛本能で 喜怒哀楽のドアは自動的に閉まってしまうものです

そうして鍵まで閉まってしまうと 開けるのが更にややっこしいことになってしまう

この状態は確かに あほあほしいことに鈍感になれるけれど、そのかわり

なにげない嬉しいことやここにいることが全てでソレ以外の何者でもないと想える貴重な断片ももちろんスルーしてしまう

 

 

じゃ どうなんですか?どうすれば単純にできるでしょうか?

 

======================================

単純にするには

※①複雑であることを容易く受け入れて複雑であること自体の敷居を下げてしまうこと

それと

※②“自分にとっての養分を知る事” が 結構味方になってくれるように想う

================================

 

この2つはかなり重要なことなように想う

 

ただ

究極の困難 最終的な痛み それらが 避けられない状態となって襲ってきたとき

それを消す事 なかったことにはきっと出来ない

この場合

※①を効かすことはかえって鍵がかかってしまう可能性があるししっかりはっきり苦しさと悲しみを出した方がよい

そしてSOSシグナルをばっくり出すべきで “助けて” と大声をあげるべきだと想う

 

※②は かなり全ての心の危機に対しての効力があると想う

 

 

きっとソレは単なる趣味出会ったり、好きなことであったり、やりたいことであったり、

もっと違う何かな場合もあると想う

例えば出会いの中にあるものであったり

相手があってのもの 愛情面でのふれあい、友情面でのふれあい、家族とのふれあい

など、そのなかに あなたを揺るがす陰の塊を溶かす養分が隠されているのかもしれない

 

それを知る事は 生きる上でとても重要なことに想う

生きているのなら 自分とは一生付き合っていかなければならない

自分からだけは 逃れられない

その上で自分の最後の養分を知る事は生きぬく上で核を失わないためのポイントになってくる

 

 

つまり “健康” “お金” “時間”

にふりまわされて 自分という輪郭が曖昧になって液体になって空気になってしまっても笑

ソレがあれば 戻ってこれるもの

 

ま 戻って来れない方が楽なのかもしれないけれどね 笑

それでも 戻ってきてもいいよ って想えたりするもの……….

 

◎口コミをチェック
10万件の企業口コミ。
キャリコネ転職サービス

◎関東エリアで20~30代なら
手厚いサポートエージェント
を味方につけたい
マイナビエージェント
手厚いサポートと言われる
転職エージェントの内容を
チェック
参照)
◎本気で転職活
ならここは外せない
大手エージェント
リクルートエージェント
本気で転職活動するために
外せない転職エージェント
参照)
◎非公開求人圧倒的、職務経歴書
・面接サポートも充実の
大手転職サイト,エージェントサービス
doda
(転職サイト・エージェントサービス大手2トップ
の1つであるパワーを
チェック
参照)
⭐︎カテゴリ別転職・転機

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

ten − seven =