収入が低い仕事と高い仕事 あーたはどっち?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

仕事を探す時、アルバイトを探す時、

転職先を探す時、収入を追求してしまいますよね?

今回はそのバランスについて

 

 

 

“仕事はお金を得るため”  ”生活していくためのお金を得るため”

が主な目的でしょうから、当然年収、月収、日給、時給がより高くなるところを選ぼうとすると思う

 

ここに結構注意点があると経験上痛感している

 

〜項目〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

☆1、高収入なら本当にそれでいい?

☆2、自分に向いているスタイルを想像しておく

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

☆1、高収入なら本当にそれでいい?

まずその仕事は何故高収入なんでしょう?

かなりのスキルと専門性が必要だからというなら真っ当かもしれない

ただし、そのスキル・専門性を持っていたとしても、それだけ価値のある仕事は絶対的に身も心も摩耗・疲弊するであろうことは容易に想像できます

 

で、『未経験OK・高収入』という謳い文句も同じことが言えるって事

だいたい未経験で高収入ってワケありに決まってます笑

そう言えば、みんなそんなの当然でしょって言います

 

でも、そう言いながらそこに入り、すぐ辞めていきます………….

 

一旦仕事を決めたら、そこである程度の経験を積んでいける方が断然いいです

あっちこっち辞めては入りまた新たに違う土壌へ…….なんて……

 

でもそれができるのは若いうちだけです

 

大人になれば1本スジの通った経歴、経験を積み重ねていける方が自分自身も進みやすいし、周りの評価も上げやすくなる

 

そういったことも含めて自分が長く続けられるであろうことを職にしていくことは結構大事に思う

その時、単に高収入だからそれを狙おうと考えると、案外高収入でも後悔したりすることになる

 

高収入だからって仕事内容に興味もなければ好きでもないことに足を突っ込んでみても、実際やってみるとその過酷さに見るも無残に不自由に光をなくしてしまったりするなんて本当よくある話だ

 

“お金を稼げさえすればいい” と思って始めたつもりでいたとしても恐らくはほとんど耐えられず何らかの理由で辞めるか不自由に繋がれて身動きが出来ない状態になっているかもしれない

 

つまり、高収入には何らかの強烈な苦痛が必ずありますってことで…..

それを確実にしっかり頭に叩き込んでおいた方がいいよねってこと………..

 

 

☆2、自分に向いているスタイルを想像しておく

でも、収入が低くとも好きなことであればいい

とは全く思わない

お金がなく、トイレの水も流せないなんて生活してると頭もおかしくなってきます笑

お金もちになると人は変わるといいますが、お金がなくても人は豹変します

だからお金がなくとも愛があればなんとかなるのようなんて今更誰も思わないですよね笑

 

でもやっぱりお金だけあったってお金で解決できないことも無数にあります

 

これらってやっぱりバランスだ

そのバランスの梶をとることが必要だ

 

お金はあればあるだけ欲しいと思うかもしれない

でも、そこに振り回されすぎてしまうより、とりあえずなんとかなるギリギリラインを得て、あとは自分のための時間を持てるような “心ののりしろ” を持って生活していける方がきっと豊かだ

 

私は貧乏を経験してるので笑

絶対お金が最優先、仕事が最優先としてきた(もちろんお金が全てだと思ってない状態で)

その結果やはり、

それらはどっちかに振り切ってしまうと必ず壊れる時が来るってことを痛感している

 

その中間を行き来することが理想であると思う

具体的にお金は最低いくら必要?

まずはそこからで、生活水準を下げた中での楽しみを見出せるようになると

日々はわりと豊かになったりする

常にお気に入りのブランド品の洋服をまといたいとか、高級なマンションに住みたいとか、高級料理をついばみ、旅行にも毎回行きたい…..など……そんなことが本当につまらなく退屈なことだと感じたら

面白いことはそこらへんにゴロゴロと無造作に転がって落ちてたりする………..

 

 

自分にマッチしたライフスタイルを理解できることはとても大切だ

それは他者と違ったとしても自分の価値観に従うことが、自分の価値観を解放することが近道になってくることは間違いない

ま、

寄り道 回り道 ってか戻ってこないぜ状態も楽しめるならそれはそれでアリだとは思うけれどね….w.

 

◎口コミをチェック
10万件の企業口コミ。
キャリコネ転職サービス

◎関東エリアで20~30代なら
手厚いサポートエージェント
を味方につけたい
マイナビエージェント
手厚いサポートと言われる
転職エージェントの内容を
チェック
参照)
◎本気で転職活
ならここは外せない
大手エージェント
リクルートエージェント
本気で転職活動するために
外せない転職エージェント
参照)
◎非公開求人圧倒的、職務経歴書
・面接サポートも充実の
大手転職サイト,エージェントサービス
doda
(転職サイト・エージェントサービス大手2トップ
の1つであるパワーを
チェック
参照)
⭐︎カテゴリ別転職・転機

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

two × 1 =