自分を嫌いにならないための居場所について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

自分を愛せないこと、許せないこと、または自分が嫌いで受け入れられないことは、

それってやっぱり不幸だと思う じゃ幸せって何でしょう?

 

自分を許せたり、受け入れられたり、誰かと喜びを分かち合ったりして

あぁ、嬉しい楽しい、ありがたい、と感じられることが幸せの1つなんじゃないかと思う

もちろんそれだけではないでしょうけれどね、、、

 

今回はそのあたりについてです

 

 

〜〜項目〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◆1、人生の大半は働いている

◆2、自分の居場所には満足できてますか?

◆3、環境で自分の存在感自分の生命力は変わる

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

◆1、人生の大半は働いている

大人になったら人生のほとんどの時間、仕事に取られます

女もです

 

家庭に入って家事をするのも仕事ですよね

 

その仕事をする場がもし、苦痛な場だとしたら、

人生のほとんどが苦痛で一杯ってことになりますよね……..

 

考えただけでもぞっとします

 

そしてそんな毎日を過ごしていて、そこから抜け出せないでいるとしたら……

 

もっと言えば悪環境で合わない人に囲まれてるとしたら…………

 

それは本当に苦しいことだと思う

 

24時間のうち、働きに出ているのなら、最低8〜9時間

在宅なら睡眠時間以外のほとんどの時間苦しみや不快感に満ちているということになってしまう………………..

 

それだけ職場、家庭、というのは大切な場であると言えると思う

 

 

 

◆2、自分の居場所には満足できてますか?

その人生の大半を過ごす大切な場所に満足できてますか?

もし、できていないとしたら、変えよう、改善しようとする行動はできていますか?

 

大満足して何も苦痛や不安は何一つないというのはさすがに難しいと思いますが、

毎日毎日苦痛で一杯で不満だらけだとして、それでも自分を押し殺すしかないと思っているのなら、もったいないと私は思う

 

せっかく生きてるんですから少しでも幸せだと感じる瞬間を増やしていける方がいいに決まっている

 

 

◆3、環境で自分の存在感、自分の生命力は変わる

昔は本当に現状が苦痛で逃げ出したいと思っている人ばっかりだったのかもしれない

でも、現代の社会でもそう感じている人は無数に存在している

 

そして今を変えたい、ここからにげ出したいと思っているけど我慢している人がどれだけ存在するか,,,,,,,,,,,

 

それは多分変われない我慢するしかないと諦めているからだと思う

もうそれで納得して心に、自分に決着がついているのならそれも潔いのかもしれない

 

でも、苦痛でそこにねじ伏せられていて自分を卑下しているとしたら、自分がかわいそうだと思いませんか?

自分を押し殺してその場にいても、誰も自分のことに責任なんてとってはくれない

 

諦める勇気は必要だと思う

でも、自分自身を諦めてしまっては、自分がかわいそうだ

絶望で一杯の日々から抜け出すことを諦めないでほしいと思う

 

一歩を踏み出せば 変えられることかもしれない

 

そこでふさがっている自分より、よりよく変えていける可能性を選択していける自分の方がいい

 

一歩を踏み出すことで相対的なバランスは変わる

そして諦めないで行動することによって環境は変化する

 

環境を変えることができれば、自分の感覚、存在は変わる

 

今そこの世界だけが全てでは決してない

自分に生きれば 自分を生かせば 自分を嫌いにはならない

 

自分を愛せる日々、誰かを愛せる日々を諦めないでほしいと思う

 

 

◎口コミをチェック
10万件の企業口コミ。
キャリコネ転職サービス

◎関東エリアで20~30代なら
手厚いサポートエージェント
を味方につけたい
マイナビエージェント
手厚いサポートと言われる
転職エージェントの内容を
チェック
参照)
◎本気で転職活
ならここは外せない
大手エージェント
リクルートエージェント
本気で転職活動するために
外せない転職エージェント
参照)
◎非公開求人圧倒的、職務経歴書
・面接サポートも充実の
大手エージェント
DODA
(転職エージェント大手2トップ
の1つであるパワーを
チェック
参照)
⭐︎カテゴリ別転職・転機
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

4 + 2 =