ノルマを達成するために見直すべきこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

ノルマって……….

これって着地点を明確に設定しないと始まりませんよね?

まずは最低コレだけは確保、死守しなければならないライン

それを知らなければ始まらない。

 

雇用者側の単なる  “マイドリーム”  で設定されたら

従業員はたまったもんじゃありませんということです。

 

 

 

ノルマ

 

 

 

まず、営業で◯◯本取って来い! とか、1日1人◯◯◯万以上売れ!とか、

今日中にこれら全て納品しろ!などなど、様々なノルマがあると思う

 

当然ブラック会社では は?ってほどムリなノルマだったりするでしょう

 

だいたい会社ってのは楽に達成出来るノルマなんて課せるわけないし、このぐらいやってもらわないと始まらない、とか、日々、3倍プラスにしていかないとダメ!とか、このぐらい出来れば余裕が出るかもしれない的な、

 

会社の 理想希望つまり

 

“マイドリーム”  を押し付けてくる場合が少なくない笑

 

これでは 達成出来るはずがない笑

 

 

だいたい予算の立て方自体がどんぶり勘定なのかもしれない思う,,,

 

 

ノルマは出来るだけ現実的なものでなければ意味がない

そのためには予算がしっかり現実的でないとならない

 

====================================
最低コレだけは確保、死守しなければならないライン、それを知らなければ始まらない
=====================================

 

これだけのことを回すには これだけのエネルギーが必要

これだけのことを潤すには これだけの売り上げが必要

 

もしくは

これだけの利益をだすには これだけの売り上げが必要で それが出来ればこうなれる

こうなるためには これだけの利益が必要で これだけの売り上げをたたき出さなければならない

 

 

など、着地点を設定しないと始まりませんよね?

そしてその着地点がただ単にこのぐらい上げたい、とした  “マイドリーム”  で設定されたら

従業員はたまったもんじゃありませんということです

 

 

ただし、どのくらいで現状維持できて、どのくらい伸ばしていかなければマズイのかの数値は

いち従業員にはわからないかもしれない

 

多分この売り上げ目標を達成できないとマズイから!って新たに与えられたノルマは

ほとんどの場合盛って課せられてる

 

 

つまりムリなノルマを課せられ、達成出来ないからお前は無能

だからボーナス無し!など笑

 

そのとき、確認したいのは、

“そのノルマは本当に達成可能かもしれないノルマか?”

ということ

 

冷静に考えたい

まずは

周りに達成出来ている人はいるのか? 前年はどうなのか?

 

を認識したい

 

達成可能そうな目標に甘んじるのか? ではない

 

現実的な目標を1つづ 確かに現実にしていくための 現実を知るためです

 

そして

そこでもし、達成者がいる、または前年比からも妥当なものであると思えるならばやはり

あなたが 私が 無能ということで、改善しようがある、ということで対策していける

 

 

達成者もいなく、前年比すら確認させてくれない、そしてどう考えても可能に感じられない場合、

線を引くべきだと思う

無能だとされたことを飲み込む必要はなくて、再度目標を立て直せるよう提案したい

ただそれは直球でいくと自分の首を締めかねないので、

非現実的なノルマだとわかっているニュアンスを、しっかりチェックしてることをわからせておくべきだ

(これってほんとあほらしい低レベルの行動だとは思うけれど..そんな事言ってられない場合だってある)

 

 

==========================
ノルマ達成出来ない⇒おまえ無能⇒すみません,,,,⇒すみませんじゃねえ!
============================

の公式シールを貼られてしまうと、強烈な上下関係、“主従関係” が定着してしまう

 

 

これってますます生産的になれない

 

色々チェックしてて面倒くさいヤツ 労働基準法とかも細々チェックしてそうなヤツ

の断片は見せておいた方がよいかもしれない 笑

 

まあでも実際そんなことより、どうノルマを掲げ、どう達成させていくか

それが全てであるのには違いないので、

自分なりの、

“可能であるだろう目標のちょっと上”

“最低ここまでは絶対外せないライン”

 

と向き合わなければならないことには違いない….

 

 

ふぁいとー おー

( ´  –  ´ )/

 

 

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

1 × four =