会社を辞めると同僚に先に言う?あーたはどっち?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

“会社を辞めたい” そう本気で思ったらまずもうその準備を着々とするでしょう

そうこうしているうちに、もう心ここにあらず状態になりやすい

そんな時、つい

『私もう辞めるから』と言ってしまいそうになりますよねぃ….

 

 

 

道

 

 

これはもちろん言わない方がいい

言えば必ず情報は漏れます

でもそれは同僚が悪いのではない

 

残された方はもしかしたらシビアな状況になってしまう可能性が高いと思いませんか?

カツカツで厳しい状態の職場だと1人欠けると途端に残されたものに負担がかかる

 

多分、先に言わないのは裏切りだと感じてしまうかもしれない

でも

 

残される方は絶対知らない方が良い

先に知ってしまってそのあとのことを無駄に考えさせてしまうのはやはり迷惑であろう想う

 

 

実は私は先に言ってしまった人間です……

相手は文句は言いませんでしたが、

『やめれていいなぁ〜〜〜〜』って言われました笑

それから隠してるのきっと結構大変だったとおもう

 

私は突発的な苦痛で思わずこぼしてしまったことを後悔したのを覚えている…

 

とにかく、知らないでいた方がいいことって結構あります

残される方はきっと先には知りたくないと思う

ま、どうでもいい場合も多いとも思いますがね笑

 

寸前まで言わなかったことにより、

それによって

『裏切りだ』って言われるかもしれない

でも

そう思われるくらいの方がいいのかもしれないとさえ思う

最後の仕事さえきちんとこなして自分の責任に最善を尽くしさえすれば…

そして最後にしっかり説明したらきっと最後は理解してくれるはずだ

 

それができない人間はそれまでの人ってことだ

 

ただ、”立つ鳥跡を濁さず”

を精一杯心得ておきたい

 

またどこでどうお世話になるかわからない

そして、その会社での繋がりの中で、1人くらいは良い出会いがあったかもしれない

どうですか?

 

そんな人とのご縁は大切に繋げておけるようにしたいですよね

 

できうる限りの引き継ぎとできうる限り最善を尽くしたご挨拶はしておくべきだなと想う

 

ま、ここに書くまでもないことですが、

 

『会社を辞めたい』と思った地点で、『このことは絶対同僚にはこぼさない』と刻んでおかないとうっかり口を滑らしてしまいがちです

辞める内容にもよりますがブラック会社で耐えられなくて辞める場合、

日々苦痛の連続なので真っ当な判断も冷静に出来ない場面が多発します

なのでつい『もう無理だ』など漏らしてしまうのでこれは注意点です…….

 

基本的なマナーなので注意したい……..すまみせん…………

 

◎口コミをチェック
10万件の企業口コミ。
キャリコネ転職サービス

◎関東エリアで20~30代なら
手厚いサポートエージェント
を味方につけたい
マイナビエージェント
手厚いサポートと言われる
転職エージェントの内容を
チェック
参照)
◎本気で転職活
ならここは外せない
大手エージェント
リクルートエージェント
本気で転職活動するために
外せない転職エージェント
参照)
◎非公開求人圧倒的、職務経歴書
・面接サポートも充実の
大手転職サイト,エージェントサービス
doda
(転職サイト・エージェントサービス大手2トップ
の1つであるパワーを
チェック
参照)
⭐︎カテゴリ別転職・転機
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

five × 3 =