仕事効率化での注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

仕事効率化には

仮眠・休憩・

仕事優先順位の把握・終らせる意識

などが必要で

面倒ですがこれらで 変わる はず………….

 

 

 

 

効率化

 

 

〜項目〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

☆1、睡眠不足の危険性・眠気覚まし系ドリンクなどの危険性

☆2、仮眠・休憩を小刻みに入れる

☆3、本当にソレは今すぐしなければならないことか

☆4、最初に流れを決めておく(終らせる意識を持つ)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

☆1、睡眠不足の危険性・眠気覚まし系ドリンクなどの危険性

効率的に仕事はこなしたい でもやっぱり時間がたりない

そうなったときまず

寝なけりゃいい 睡眠時間を削ろう ってなる

使える時間があればやれることも範囲も広げられる

 

私も睡眠時間1時間くらいに出来たらいいのになあぁ〜〜

って想う(むり!)

 

睡眠時間を削りまくるしかない場合も実際本当にあるし、私もそうするしかなかったので

睡眠時間が異様に少ない時期があった

 

でも、結果効率はがっくし下がっていた

 

まあ わかっていても、効率が下がろうがどうしようがやらなければならない時もあるかもしれない

私もそんな経験があるし、みなさんも一度や二度は経験があるかと思う

 

そんな時、どうしても眠いので、眠気醒める系のドリンクをグビグビ飲んでいた笑

 

これって間をあけて飲むと一瞬効くけれど、またすぐ眠くなる

けれどその一瞬軽くなる瞬間にガーッと勢いをつけてやるってのが当時の私の

やり方だった

 

 

ですが、今は一切、 一切飲まない

 

何故かというと

そういった睡眠のバランスを乱すことは、どうやら自律神経に負担がかかるみたいだから

 

要するに休むべきタイミングで休まず、脳を興奮、集中させるので、

脳の指示系統のバランスが崩れるらしい

 

なので眠るべき時、寝たい時に眠れず、でも常にぼーっとする

そしていきなり脳が勝手に指示を暴走させて興奮、集中指示を出して血管が膨張して

偏頭痛の発作を引き起こしやすくさせてしまう

 

 

その他、免疫力の暴走が起こったり、身体のあらゆるバランスが壊れてしまう原因になりうる

 

これって 結構キツイ

 

睡眠はやはりとっても重要であり、欠乏すると身体は壊れていく

若いときであればなんとか持ちこたえられても、

年齢とともに明からさまに適応できなくなり、支障をきたしていく

そんな危険性を秘めていることを忘れない方がよい

 

 

年齢の違いや、個人差ももちろんあるけれど、

通常睡眠不足だと、効率はガクンと下がる

 

どうせパフォーマンスが下がるなら、観念して睡眠をとって向かった方がいい

まあ、それが可能でない場合があるでしょうけれども、

可能な限り区切って睡眠をとって向かった方が効率はきっと上がる

 

 

 

☆2、仮眠・休憩を小刻みに入れる

で、以外に効率が上がる!

って感じたのは

“仮眠”  “休憩”   です

 

当然と言えば当然なんだけれど

 

調子悪くなり、集中力がなくなってきたと感じたり、眠くなってきたら、仮眠・休憩を取ってみる

大きな休憩は30分くらいとれれればいいですが、小刻みの仮眠・休憩でも効果がある

 

10~30分 仮眠をとって ストレッチ外の空気を浴びる

そして、飴とかガムを口に含んで唾液を分泌させる

 

これが結構リフレッシュできます

 

眠くなったら仮眠・休憩をとる そして上手に覚醒させる

 

これかなり効きますよ!

 

 

☆3、本当にソレは今すぐしなければならないことか

それとこれは超重要なポイントですが、

やっぱり膨大な量を全てこなすには限界があって

それなりの “断捨離”  “仕事の切り捨て”がどうしても必要で

仕事を効率よく “終らせる事が出来る人”を見ると、必ずこれやってます

ドカーンで次から次へ仕事が溜まっていったら、

“本当に今しなければならない仕事か?”  を判断する

 

“今すぐ事” ”後で事”     ” ◯まで事”   に徹底的に瞬時に分けていく

優先順位をしっかりはっきりさせておくとやり易く、迷いがなくなる

 

 

 

☆4、最初に流れを決めておく(終らせる意識を持つ)

そしてやはり

流れ、絶対外せない今日やらなければならないこと(ノルマ)を1日の始まりに整理しておく

逆に言うとここで設定した事以外は(飛び込みで急ぎのものは随時適応)捨てるつもりでやる

 

 

そんなところですが、

何時までにそれらを終らせるのか?1つづつの仕事はどのくらいの時間がかかる予定なのかも把握しておいた方がスムーズ

◯時までに今日のノルマをやっつけるには

お昼までにはどこまで上がってなければならないのかなどなど,,,,

 

“終らせる意識”   は結構必要な意識かもしれない

 

 

 

はぁ 面倒くさいですねぃ笑

ぼんやり ぬぼーっと まったりしてたいですよね笑

 

 

こちらも参照⬇
働く上での妥協点・K点を決めておくと楽

 

◎口コミをチェック
10万件の企業口コミ。
キャリコネ転職サービス

◎関東エリアで20~30代なら
手厚いサポートエージェント
を味方につけたい
マイナビエージェント
手厚いサポートと言われる
転職エージェントの内容を
チェック
参照)
◎本気で転職活
ならここは外せない
大手エージェント
リクルートエージェント
本気で転職活動するために
外せない転職エージェント
参照)
◎非公開求人圧倒的、職務経歴書
・面接サポートも充実の
大手転職サイト,エージェントサービス
doda
(転職サイト・エージェントサービス大手2トップ
の1つであるパワーを
チェック
参照)
⭐︎カテゴリ別転職・転機

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

18 − seven =