転職・転機のタイミング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

一般的に求人が多い時期ってある

それと狙っている職種のサイクルを探ること

プラス

あーたのわたしのタイミングですねぃ

 

 

〜〜項目〜〜〜〜〜〜〜〜〜

☆1、転職のタイミング

☆2、求人が多い時期

☆3、求職者が多い時期

☆4、まとめ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

☆1、転職のタイミング

それはズバリ年度の切り替えに合わせた時期の、2~3月がやっぱりいい

あと、職種によって区切れってあるので、それを把握して、サイクル的に節目にあたる前がいい

一般的には下半期の区切れ9月、10月です

 

そして、あなたのくびれ、いや 区切れがいいときです

例えば、あともうちょっとで勤続年数が10年になるのであれば、10年あれば失業保険の給付日数が大きく変わるくびれ いや 区切れです

それらを合わせてどのタイミングがいいのかはあなた次第です

チェックして最善を想像してみてください

基本的に準備としては思い立ったらすぐ これは鉄則でしょう

 

 

☆2、求人が多い時期

求人が多い時期は当然年度末の2~3月、下半期の9〜10月とされてます

つまり、上記で申しました通り、節目、区切れで入れ替わりますので、その時期にぶつけた転職活動が、より多くの求人に回り会える可能性は高い

 

 

☆3、求職者が多い時期

で、転職のライバルが多い時期は当然上記の時期(2~3月、9~10月)ということになる

なので職種によってはその他の時期の方が面接までいける確率は高くなる

 

ただ、絶対数がある中の方が、チャレンジできる回数、望む求人に出会える確率は上がるであろうことは想像できる

 

その辺は運も当然ある

 

 

 

☆4、まとめ

つまりはやっぱりあなたはあなたのタイミングをキャッチすることが重要

できることは確率を上げること

濃くなるであろう時期を把握しつつ、アンテナを張り巡らせ、自分のタイミングで無数に行動することがその確率を上げるための現実的な方法だ

 

素振りあるのみ

 

基本を知りつつ、基本を覆すほどの数で勝負ってのはスピリットとして強い

 

 

チャレンジしまくれる精神

トライしまくれる精神が必要だ

 

チャレトラ精神!?

Yes,チャレトラ!!!

 

ということでチャレトラで引きの強いタイミングをば!

 

 

◎口コミをチェック
10万件の企業口コミ。
キャリコネ転職サービス

◎関東エリアで20~30代なら
手厚いサポートエージェント
を味方につけたい
マイナビエージェント
手厚いサポートと言われる
転職エージェントの内容を
チェック
参照)
◎本気で転職活
ならここは外せない
大手エージェント
リクルートエージェント
本気で転職活動するために
外せない転職エージェント
参照)
◎非公開求人圧倒的、職務経歴書
・面接サポートも充実の
大手転職サイト,エージェントサービス
doda
(転職サイト・エージェントサービス大手2トップ
の1つであるパワーを
チェック
参照)
⭐︎カテゴリ別転職・転機
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

13 − one =