女性転職成功者の共通点は何か訊いてみたことのまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

以前インタビューさせていただいた”O.Mさん”にまたまた訊いてみましたよ…

インタヴュー形式ではなく、ざっくり答えてもらったことを私がまとめてみましたので、

チェックしてみてください…

 

 

〜〜項目〜〜〜〜〜〜〜〜

☆1、見かけ

☆2、スタンス・性質

☆3、まとめ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

☆1、見かけ

これは年齢にもよりますが、トータルセンスのある方が強いようです

もちろんウケはその応募企業の好みによって変わりますが、真面目そうで地味め、おとなしめな方より

活発そう元気そう、そしてセンスの良さが出ている方が断然高評価のようです

 

当然といえばそうなのかもしれないですが、センスなんてアパレル系とかしか関係ない気もしてましたが、女性の場合は特に、綺麗でセンスがいいだけで高評価とのことです

感じ悪いですね笑

 

で、センスがいいって?っていうと、ギラギラした主張のあるオシャレさんってのとは やや 違って、清潔感であったり統一感であったりの何気ないセンス….

 

抽象的ですが、

自分の良さをクラシカルに出すことが必要なのかなといった感じ

古典的定番の中で自分を最大限よく魅せられるセンス?とのことです

 

地味でおとなしめであればいいというわけではない、かといっって無難なセンを外してはいけない

 

 

で、ここからは私の固定概念ですが、

こういった正式な場でだらしなく見せないためには 、

スーツ、パンプ等の イズ” で大きく印象が変わると思うんです

つまり“フィット感”です

 

袖の丈、スカートの丈、全体の大きさ、で、パンプがゆるすぎて脱げそうな方結構いますがあれも見苦しいです

この辺は最低限気をつけたいところだと思う

 

あとヘアースタイル、ネイル等ですね…..これらも前髪がだらしなく長いとか、ネイルが汚いとかも見たくないですね……

 

 

 

☆2、スタンス・性質

スタンス、姿勢、性質としては

相手の言わんとしてることに耳を傾けられる
(聞いてないようで聞いている笑)

的を得た受け答えができる

適度に前向きで明るく振る舞える
(実は真逆で会っても)

余計なことは言わない

アピール力がある
(大したことないことでも魅せられる)

自分の良さを知っている

完璧主義ではない

繊細な訳ではないが無神経でもない

自分でなんとかしたいという気持ちが強い

やるべきことに取りかかるのが早い

反応が早い

諦めることと諦めないことを使い分けられる

やらなくていいことは全くしない

働き続けたいと思っている人

崖っぷち感、危機感を持っている人

前職での年収が良かった

特に②、⑥、⑦、⑨、⑩、⑪、⑮、⑯

 

う〜ん、、、これってつまりデキる人ですよね笑

 

どれもかなり重要だと思うけれど全部当てはまる人って単にデキる人、優秀な人材ですよね笑

ま、これらを意識できるかてことでしょうね….

 

 

☆3、まとめ

上記の内容が大体大丈夫であれば当然ウケはいいし、エージェントにまず高く買ってもらえる

そうすると当然複数の良い案件を持ってきてくれるし、推してもらえるので成功率は上がる

 

まずは転職エーシェントの担当者に良く思われることも必要だ

なので、良く思ってもらえるエージェント、自分に合ったエージェントのアドバイザーに当たるよう複数活用してみることが必須と言えましょう

エージェントの担当さんに、“やる気ある、早く決まりそう、需要が高そう” と思ってもらえるとかなり強い

 

あとはやはり粘りですよね

 

 

では 良い転職・転機をば!

 

面接官側から見た採用のポイントをぶっちゃけてもらいました

40代で転職に成功したママさんにインタヴューしてみた)も参照ください

 

◎口コミをチェック
10万件の企業口コミ。
キャリコネ転職サービス

◎関東エリアで20~30代なら
手厚いサポートエージェント
を味方につけたい
マイナビエージェント
手厚いサポートと言われる
転職エージェントの内容を
チェック
参照)
◎本気で転職活
ならここは外せない
大手エージェント
リクルートエージェント
本気で転職活動するために
外せない転職エージェント
参照)
◎非公開求人圧倒的、職務経歴書
・面接サポートも充実の
大手転職サイト,エージェントサービス
doda
(転職サイト・エージェントサービス大手2トップ
の1つであるパワーを
チェック
参照)
⭐︎カテゴリ別転職・転機

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

fifteen − two =