ゆとり世代の就活・転職活動の注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

私はアラフオーです

なので結構 “ゆとり世代の良くない噂” を耳にします

でも私はゆとり教育とかいう時の気まぐれに生きた世代の良い部分もはっきり見える

ま、それは私だけのことではないでしょうけれど..w

 

 

〜〜項目〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

☆1、ゆとり世代の良い部分

☆2、ゆとり世代がNOとされる部分

☆3、少しだけ熱を見せられたら無敵

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

☆1、ゆとり世代の良い部分

まず、

クールで執着心が極めて薄い

高望みしない

現実的である

争って奪ったりしない

キレづらい

マイペース

などなどでしょうか…

上記のことってもちろん紙一重でマイナスにもなりえますが、

私からするとこの全体的なクールさというのは十分強みになると感じる

“さとり世代” と言われるのも頷ける言いますか….

 

私の姪っ子甥っ子も薄っすらこの世代に触ってますが、

非常に現実的で “ぬるい夢” なんて描きません笑

自分の身の丈を知り、できることを淡々とこなしていきます

 

私の世代は比較的ドリーマーが多いです笑
(団塊ジュニア世代w)

この世代の人間はプライドも高く、現実を受け入れるのがわりかし下手です笑

ま、この世代にももちろんいいところはありますが、この世代やこれより上の世代の人間を見ていると、ゆとり世代の高望みしないクールさマイペースさには心地よささえ感じます

比較的暑苦しい体育会系の人間とは真逆なクールさは “仕事をこなす” と言う意味では余計なことをせずに的を得た仕事ができる人材が多いと感じる

 

☆2、ゆとり世代がNOとされる部分

ま、上記のことがマイナスに出てしまう場合ですね

やる気がない

打たれ弱い

すぐ音を上げる・諦める

プラスアルファの仕事感覚がない

などでしょうか….

これらはゆとり世代に当てはまる社員育成をしている方々からよく聞きます

当然これらが当てはまってしまうと厳しいでしょうう….

ちょうどボコられて育ってきた世代が育成してるわけですから、理解できない新種のように映るのでしょうう笑

 

☆3、少しだけ熱を見せられたら無敵

じゃどうすればいいのかですが、

若さと体力と柔軟性、そしてクールさがあるのですから、

ちょっとだけヤル気本気度を見せて持続させればいいんです

 

クールさ、余計なことを切り捨てられる割り切りを持っているのですから、合理的に物事を考えられる素質を持っているわけです

そこに、ヤル気本気度を見せてあげられれば、絶対にボコられ世代にも受け入れてもらえます

ボコられ世代は “努力とか辛抱とかはしてナンボ” と言う偏った思考の方も無数にいます

ま、なんでも経験ですからそれはそれでいいと思いますが、仕事の合理性を考えると、

“いかに振り絞らないで結果を出せるか” が結構重要だったりしますよね?

 

振り絞って限界に挑戦することは内部事情でそれ自体が大切なわけではありません

短時間で楽に結果を出すことを考え、“体力ではなく知恵を絞ること” はとても重要です

 

その重要性を結果として見せてあげられたら絶対勝ち取れます

 

若さ・クールさ・知恵、そしてヤル気

コレッって無敵ですよw

 

では 未来へ!

 

◎口コミをチェック
10万件の企業口コミ。
キャリコネ転職サービス

◎関東エリアで20~30代なら
手厚いサポートエージェント
を味方につけたい
マイナビエージェント
手厚いサポートと言われる
転職エージェントの内容を
チェック
参照)
◎本気で転職活
ならここは外せない
大手エージェント
リクルートエージェント
本気で転職活動するために
外せない転職エージェント
参照)
◎非公開求人圧倒的、職務経歴書
・面接サポートも充実の
大手転職サイト,エージェントサービス
doda
(転職サイト・エージェントサービス大手2トップ
の1つであるパワーを
チェック
参照)
⭐︎カテゴリ別転職・転機
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

2 + twelve =